現場レポート

瑞穂市穂積 木造住宅全解体⑦

2021年9月18日 / 現場レポート

瑞穂市穂積にて木造2階建建物の全解体処分工事の続報です。

前回の投稿では9割上物は無くなりましたとお伝えしましたが、すべて無くなりました。

周辺のコンクリート土間などの撤去もほぼ終わりました。

こちらの現場は、周辺の道路面よりも1m程高く土が盛られておりました。

今回はそれらの盛り土も処分して、周辺の道路面に高さを合わせます。

また進捗状況を報告いたします。

 

im3  0918-2